パスタ×選び方・作り方

全粒粉とは?全粒粉パスタを選ぶ理由!!!

今ではたくさんの人が「全粒粉」と言うキーワードを
聞いたことがあるのではないでしょうか!?

ですが、ちゃんとした内容は分からないけど体に良いことは
知っていいる方が多いように思います。
このページでは、そんな「全粒粉」についてしっかりと把握して
これからのパスタライフや小麦を使う商品を買う際敏感になってみてください。

それでは、よろしくお願いします。

全粒粉とは

簡単に言うと、小麦まるごとを粉にしたものです。
これだけでは、ぱっとこないと思うにで、例を挙げますと、
精米と玄米と同じよなものをイメージして頂けたらわかると思います。

マクロビオティックや薬膳などでも基礎にある考え方なのですが、
その食材まるごと全部食べることが、大切だと考えられています。

通常の小麦粉だと、表皮と胚芽を除いた胚乳部分を粉にしてますが、
これらもすべて粉にしたものが全粒粉です。

全粒粉の特徴

小麦粉は、白ですが、全粒粉の小麦粉だと殻まで粉にしているので、茶褐色です。

またパスタにして食べると歯ごたえがあり、
香ばしい風味がするのでとても美味しいです。
その他に栄養が多く含まれているので、健康にとてもよいです。

全粒粉パスタを選ぶ理由

通常パスタと全粒粉パスタの栄養成分の比較をしました。

通常スパゲッティディラム小麦全粒粉スパゲッティ古代小麦スパゲッティ
たんぱく質12.213.410.5
脂質1.92.42.2
水分11.28.412
灰分0.81.71.1
食物繊維2.79.73.5
糖質71.264.570.7
エネルギー379352352
ナトリウム1143.2
カリウム200378274
カルシウム181528.7
1.42.92.29
亜鉛1.53.82.15
マグネシウム5512159.8
ビタミンB60.110.360.16
葉酸133221
パントテン酸0.660.860.43

参照:GIROLOMONI 有機スパゲッティ3品基本情報・栄養成分比較|創健社

GI値

通常パスタ⇒⇒⇒65
全粒粉パスタ⇒⇒⇒50

パスタは100g中大体70gほど糖質を含んでいますが、
思ったほどGI値は高くないのですが、やはり65は高いと思います。
全粒粉にすることで15も下がるので、古代小麦パスタの全粒粉なら尚良しですね!

全粒粉古代小麦パスタを美味しく作るための方法

まとめ

全粒粉についてや全粒粉パスタについて知ることができましたか?
今回は、全粒粉をメインにお伝えしましたが、古代小麦パスタの全粒粉なら
さらに体の健康に良いことは間違いなしです。