パスタ×健康・ダイエット

高カロリーのパスタでもダイエットできる?理由とやり方

ネットでは、パスタを食べてもダイエットできるって書いてあるけど、
カロリー高いのにほんとに太らないの?と思う方へ。


僕のブログでは何度も言っていることですが、
気をつけて食べれば、太ることはありません。


今日は高カロリーでも太らない理由も踏まえて
パスタの食べ方を考えていきましょう。


この記事を見るメリット


  1. パスタ以外の高カロリーの食べ物を食べても太らないことがわかる。


  2. パスタでダイエットできるのかわかる。


  3. パスタを食べる際の気を付けるポイントがわかる。





高カロリーのパスタでもダイエットできる?

はじめに結論から言うとダイエットできます。


しかしまだカロリーをたくさん摂ると太ってしまうと思う方も多く感じます。
もちろんカロリーを摂りすぎると太ります。


そのほかにパスタを食べて太るという経験がある人やそう思っている方は、
ミネラルなど栄養素をバランスよく摂っていない人、
必要以上の食事をしている人だと思います。


では、パスタを食べてもダイエットできるポイントをお伝えします。


  1. パスタの量を少なくする。


  2. パスタの種類を変える。


  3. ミネラルやビタミン、食物繊維、ポリフェノール類もしっかり摂る。


  4. オイルの使用量を必要最小限にする。





個人的にダイエットする際は、3番のミネラルなどの栄養素をバランス良く
摂取することが大切だと思っております。
というか、現代の新しい栄養学ではそのような考え方がされています。


それでは、上記のポイントも詳しく説明していきます。


パスタでダイエットするためのポイント

麺の量を減らす

パスタの一人前は、基本100gと良く言われます。
ですがこれでは食べすぎです。


基本的には、女性なら70g、男性なら80gがベストだと思います。
これでも十分な量で、だいたい腹八分目で丁度良いでしょう。


それにパスタを食べる際、クリームパスタにしてたくさんの食材と栄養を
一緒に摂ることをおすすめします


パスタ麺のおすすめのグラム数は、こちらの記事にも書いたので、是非合わせてチェックしてみてください。記事を見に行く。



全粒粉や分搗き米を使おう。

パスタからもミネラルなどの栄養素を摂取すると効率的です。
もちろん通常のパスタにも少しは栄養を含んでいます。


ですが、できるだけ多くの栄養を摂った方が、ダイエットになりますので、
全粒粉や分搗きのパスタを使うことをおすすめします。


どうしてミネラルなどの栄養をバランスよく摂ったらダイエットにつながるか
は次の項目でしっかり説明します。

その前にここでの注意点として、全粒粉パスタはぼそぼそしてまずいと 思う方もいらっしゃると思います。 ここでも美味しく食べるためにクリームパスタ<をおすすめしています。 全粒粉パスタを美味しく食べる方法などを詳しく知りたい方は、 こちらもチェック!記事を見に行く。


その前にここでの注意点として、全粒粉パスタはぼそぼそしてまずいと思う方もいらっしゃると思います。ここでも美味しく食べるためにクリームパスタ<をおすすめしています。 全粒粉パスタを美味しく食べる方法などを詳しく知りたい方は、 こちらもチェック!記事を見に行く。



栄養素をしっかりバランスよく摂取する。

ミネラルとビタミンは、消化酵素の補酵素として働きます。
その他糖質・脂質・たんぱく質の三大栄養素の代謝に関わる成分が多いので、
ダイエット効果が期待できます。


とくにミネラルを多く自然に摂取するには、塩を変えるだけで簡単にできます。
個人的には、ぬちまーすがおすすめです。
ちなみに三大栄養素の代謝に関わる成分は以下の通りです。
ビタミンB1炭水化物(糖質)の代謝に関与
ビタミンB2糖質・脂質・たんぱく質
ビタミンB6たんぱく質・脂質
ビタミンB12たんぱく質・脂質
ナイアシン糖質・脂質・たんぱく質
ビオチン糖質・脂質・たんぱく質
パントテン酸糖質・脂質・たんぱく質
クロム糖質・脂質・たんぱく質
塩素たんぱく質の消化促進
亜鉛たんぱく質の代謝に関与
コバルトビタミンB12の構成成分
食物繊維については、満腹感もあり、量を少なめにすることができるので、
ダイエットにもなるでしょう。


ポリフェノール類は、体内のストレスを減らすことができるので、
栄養が適正に使われやすいので、ダイエットには欠かすことはできないです。
とくに必須成分をしっかり摂りましょう。


油の量は必要最低限

パスタを作る際、油を使いますが、
必要以上に使っていることが多いように思います。
速水もこみちさんが、オリーブオイルをたっぷりかけたレシピを
ZIPで消化していますね。


あんなに掛けたらさすがに太るでしょう。
カロリー信者を止めましょうと言っていますが、
一日に必要なエネルギー量以上は取らないようにしましょう。


また使う材料もそうです。
肉類を使うと脂質もたんぱく質も多く含んでいるので、
肉類はできるだけ避けましょう。


まとめ!高カロリーのパスタでもダイエットできる

いかがでしたでしょうか。
結論、パスタでもダイエットできます。


高カロリーのパスタでもダイエットできるポイント4つ


  1. パスタの量を少なくする。


  2. パスタの種類を変える。


  3. ミネラルやビタミン、食物繊維、ポリフェノール類もしっかり摂る。


  4. オイルの使用量を必要最小限にする。





これらに注意することで、太ることはあまりないでしょう。


関連する記事